ウンチ

犬に限らずですが、排泄はとても大事です。

オシッコにしろウンチにしろ、毎日ちゃんと排泄することは健康な証拠だからです。

そして、犬の排泄には犬独特の習性もあります。

犬は自分の居場所では排泄しない

家の中で犬を飼っている場合、放し飼いにしろリードでつないでいるにしろ、犬はほとんど同じ場所にいます。

そして、その場所で犬は、決してウンチやオシッコはしません。

それは、自分の居場所だからきれいで清潔にしておきたいからです。

もちろん、家の中の特定の場所をトイレとしてしつけをしたら、そこで排泄をしますが、散歩の時に外で排泄をさせているならば、我慢ができなくならない限り自分の居場所では排泄しません。

ただし、外で排泄する習慣がある犬でも、家の中で犬が普段行かない部屋などに連れて行くと、そこを外と同じように認識して、オシッコやウンチをしてしまうことがあります。

なので、オシッコやウンチはなるべく我慢させないようにしたほうがいいでしょうね。

オス犬が脚を上げてオシッコをする理由とは?

オス犬は、誰に教わったわけでもないのに、脚を上げてオシッコをします。小さな頃はないのですが、大きくなると必ず脚を上げます。

この理由は、自己アピールつまり自分の存在を他の犬に知らせるためです。これにより、自分の縄張りを確保したり、他の犬より自分が強いことを示せるんです。

そして、これには性ホルモンの活発化が関係しています。

犬が脚を上げる前の幼い時に去勢手術をすると、性ホルモンが抑えられるので犬は脚上げをしません。逆に犬が脚上げをした後に去勢手術をしても脚上げは、そのままです。

うちの犬は、去勢手術しましたが脚上げした後だったので、脚上げは直りませんでした。

犬がウンチをする時にくるくる回る理由

うちの犬もそうですが、ウンチをする時にくるくる回ります。これも誰かに教わったわけではありません。

微笑ましい光景ですが、なぜくるくる回るのでしょう。

正確な理由はわかりません。複数の説があります。

・排泄の時に周りが安全かどうかを確認している
・身体の向きを南北にしようとするため(なぜ南北かは不明)

個人的には、安全確認ではないと思います。なぜなら、周りに対して警戒しているように見えないからです。

身体の向きを南北にしようとしているのは、実験により確かめられたようです。しかし、、この説も本当に正しいのかわかりません。

なぜなら、すべての犬がくるくる回るわけではないからです。亡くなったうちの中型犬(シェルティー)は、腰を低くして踏ん張ってウンチをしてました。くるくる回ったことは一度もありません。

犬がウンチを食べるのはなぜか?

すべての犬ではありませんが犬は自分のしたウンチを食べてしまうことがあります。

この理由は、

・遊んでいる
・お腹がすいている
・餌と勘違いしている
・飼い主の気を引くため
・ウンチを隠すため
・清潔にするため
・etc

などです。

たいていの場合、飼い主としてはウンチを食べるのをやめさせたいと思いますよね。

やめさせる方法としては、餌にある食べ物を混ぜてウンチの味がまずくなるようにしたり、犬がウンチを食べたら犬の嫌がるようなことをするなどいろいろあるようです。

ですが、すべての犬に対して効果がある方法はないので、いろいろな方法をトライアンドエラーでやっていくしかないでしょう。

まとめ

犬の排泄には、いろいろな習性があります。

この他にもたぶん、自分の愛犬だけにしかないような排泄癖もあるかもしれませんね。

ウンチの時にくるくる回るぐらいならたいしたことはありません。

しかし、飼い主や周りの人の迷惑になってしまうと困ります。なので、排泄のしつけだけは、ちゃんとしておきたいものです。